Pocket

こんにちは、染谷です。

 

 

 

 

このブログでお伝えしているイーベイ輸入は主にアンティーク商品をヤフオクで販売することを中心に書いており特に会社員の人が副業で取り組むのに向いていると思います。

 

 

 

何故イーベイ輸入が副業でおススメなのか?

 

・利益が出しやすい

 

・ライバルが少ない

 

 

この2点がイーベイ輸入をおススメする理由です。

 

 

利益が出しやすい

 

イーベイ輸入では基本的にアンティーク商品が利益の出しやすいジャンルになっています。日用品に比べるとニッチな市場になっているので高値でも買いたい人が多いですし中には手に入れるなら値段は気にしない人もいますので安く仕入れが出来れば十分利益を出すことが出来ます。

 

ポイントはマイセンやバカラのように日本で人気のあるブランドを扱うことです。人気のあるブランドは欲しい人もそれだけ多いので販売しやすい傾向にあります。

 

 

ヤフオク価格150000円-手数料12960円ーイーベイ価格54024円=83016円の利益。

 

 

上手く仕入れが出来ればこのように一個の商品で8万円以上の利益を出すことが出来ます。Amzonなどで販売する場合利益率は15%から30%が多いのでこのような利益を出すことは難しいですがイーベイ輸入ではゴロゴロあります。

 

 

 

 

 

ライバルが少ない

 

ヤフオク販売のもう一つの大きな利点はライバルが少ないことです。現在気軽に個人で出せる大きなEコマースはAmazon、ヤフオク、メルカリですがAmzonはとにかくライバルが多いです。一つ儲かる商品に対して出品者が群がる状態が続いています。少し前なら簡単な転売でかなり稼げていたのですが家電を始め2017年にかなりAmzon内で規制が入り単純転売では稼ぎづらくなりました。その為小手先のOEM商品を中国商品で作って真似されないように販売していく・・・というのが現状です。

 

 

 

ヤフオク販売は業者として利益をもの凄い出すというのは正直難しい市場ですが個人で利益を出していくのはかなり向いています。(メルカリは業者を受け付けていません。)ヤフオクで稼いだ人がもっと稼ぎたいのでヤフオクを卒業してAmzonや楽天で出品していくのが現状ですのでヤフオクは個人以上業者未満といった市場だと思います。

 

 

 

 

だからこそ本当の意味で飽和状態にならずにずっと同じ商品が販売できます。オークファンで見れば分かりますが10年前売れた商品が今も売れるのはヤフオクぐらいでAmzonの10年前に売れてた商品なんか覚えてません(笑)

 

 

 

 

 

本当のおススメは・・・

 

僕のおススメは決してイーベイ輸入で一生食べていきましょうというのではなくて自分で稼げる力を付けましょうということです。

 

 

 

会社員の人はイーベイ輸入で稼ぐ力が付いたら独立して生活費はイーベイ輸入で確保して好きなことに没頭してもいいですし色んなビジネスに挑戦してもいいと思います。昔みたいに失敗したら首をくくるぐらい借金をして会社を作る必要なんかはないですし時代が違います。

 

 

 

ひと昔前ならズルいとか思われそうですがしっかりと他の収入源を作ってから行動していけば失敗したときに自分で保険を掛けている状態を作れるので再度挑戦していきやすいですので今会社員の人はとにかく給料以外で稼ぐ力を作っていきましょう。

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: マインド売れるもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です