Pocket

こんにちは、染谷です。

 

 

 

 

最近ニュースでも色々と取り上げてるので知ってる方も多いかと思いますがメジャーリーグの大谷翔平選手のサインカードがとんでもない値段が付けられています。

 

こちらが最新のものですがまだ残り時間が3日もありますがイーベイで400万円以上の値段が付いて入札されています!

 

たかがサインカードにどんだけ値段が付くんだよと思う方もいますがこれだけの値段が付くのは過去でもほぼいません。どちらかというとNBAのスター選手の貴重なカードなら高値が付くんですが野球選手でましてや日本人でこれだけ価格が高騰することは物凄いことです。(以前マイケルジョーダンのサインカードが一億ちょっとで販売されていました(笑))

 

 

 

日本で売れば大儲けできる?

では大谷翔平選手のサインカードを売れば利益が出るか?と言われたら残念ながら運次第な部分が多いです(笑まず根本的にアメリカ人のほうがカード熱が日本より高いです。人気のある選手の貴重なカードですと何百万でも出す人が多いんですが日本人の感覚だと数万から出しても数十万の事が多いです。

 

 

 

これでアメリカでは人気がないけど日本では人気がある選手なら価格差が出来やすいんですが大谷選手は現在アメリカでも下手したら一番人気に近いくらい人気ですので価格が上昇してしまいます。

 

 

こちらのカードを見てください。大谷翔平選手のサインカードですが30万5935円でイーベイで落札されていました。

 

日本で同じ種類のカードが当初45万1000円で落札されています。

 

ヤフオク価格451000円ー手数料38966円ーイーベイ価格305935円=10万6099円の利益が出ました。

 

これは美味しい商品だと思いますが次の商品を見て下さい。

 

同じ種類の商品ですが35万1200円で落札されていました。先程より約10万のダウンです。

 

更に見ていきます。

今度は25万1000円で落札されていました。とうとう20万のダウンです。

 

一体なぜこんなに下落してしまうのでしょうか?

 

ここでヒントです。

 

4月の開幕当初は当然ですがカードが日本に出回っていない状態でした。そしてその段階で開幕当初のホームラン3連発&ピッチャーとして圧巻のピッチングを見た人たちが盛り上がって価格が競り上がったというわけです。(大谷選手の価値が2週間で20万も下がったわけではありません)

 

 

最初の45万円で落札されているのを見てイーベイで30万で仕入れていたら5-6万の損失になる可能性があったわけです。(※将来的な値上がりは可能性ありますが・・・)

 

 

 

つまり開幕当初の活躍で一気に需要が高まった状態の時にいかに供給が出来るかを判断しないといけなかったわけです。イーベイの場合到着までに数週間かかりますので今回みたいに値段が下がる可能性もありますし大谷選手が活躍出来なかったらここまで高騰してないはずです。冒頭で運次第と言ったのはその為です。

 

 

 

ちなみにカードはシリアルナンバーがあるので値上がりする傾向にあるのは

 

・ファーストナンバー 

 

・ラストナンバー (50枚限定の場合 50/50 )

 

・選手の背番号  大谷選手なら17 や イチロー選手なら51 などの選手の象徴のナンバー 

 

が高値になります。(今回の45万で落札されているのもラストナンバーです。)

 

 

 

高騰してるのをニュースで見てから仕入れるのは皆がやってるのでチャンスを逃します。いかにニュースになる前に仕込んでおくかが鍵ですので注目して生活していきましょう(^^♪

 

 

ちなみに冒頭の400万円のカードですが1ボックスのトレーディングカードの中の一枚です。TOPPS社(業界No1の会社)のボウマンベースボールの商品です。

 

1箱2.3万ほどしますが大谷選手のシリアルナンバー入りのサインカードがあったら数百万は確実という魅力的な玉手箱です(笑)※サインなしは残念ながらほぼ価値なしです。

 

 

是非GWに豪遊できるかどうかの運試ししてみて下さい(笑)

 

 

 

何度も言いますがここまでは普通の人です

 

ここで考えるのは今年は大谷選手欲しさに素人の人が買う

大谷選手しか知らないから他の選手はイラネ( ゚Д゚)と投げ売りされる

本当は高値で売れる他の選手の供給が今年は多くなる

 

結果的に相場が下がる

 

 

 

ここまで考えて行動してみましょう。最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

カテゴリー: ebay売れるもの

1件のコメント

GWの予定 | リッチマン?orサラリーマン? · 2018年4月29日 10:45 AM

[…] 前回の記事の大谷選手のカードについての記事がいつもより多くの方に読んでいただきました。やはりニュースになってたので気になってる方が多かったみたいですね。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です