Pocket

こんにちは、染谷です。

 

 

 

 

 

最近僕の周りでちょこちょこある話題の中に転売や物販にコンサルは必要か?という話題があります。新生活も始まり新しいことにチャレンジする人が多い時期ですし企業も副業を容認し始めたこともあって物販に取り組む人も増えるのでこのような話題があるのかもしれません。先日も「OOさんの転売スクール」について知ってますか?などの問い合わせもありましたし・・・。

 

 

 

基本的にはコンサルは必要ない

 

僕の考えでは基本的には物販でコンサルは必要ないと思っています。

 

 

これは僕の体験談ですが僕は過去に色んなコンサルやスクールや塾に属した経験があります。その結果物販で独立して今では週に数時間で70.80万は稼げているのである程度は成功しているとは思います。しかしあの時の情報やスクールで得たものが今でも役に立っているかと言われたらかなり微妙です(笑)むしろコンサル費用を考えたらマイナスになってることの方が多いです。

 

 

 

コンサルやスクールのメリット

 

特にスクールは大人数で集まったりする機会があるので仲間が出来るのがメリットの一つだと思います。基本的にネット物販をやってると一人で作業が完結するので孤独です(笑)しかし一緒に取り組む人がいれば一人では得られない情報や健全なライバル心も出来てくるので稼げる確率は上がると思います。

 

人間はやはり周りの人間が実績を上げていたら自分も頑張らないといけないと感じる生き物なので必死になって取り組むメリットがコンサルやスクールにはあります。

 

 

 

デメリットは何か?

 

 

費用が高い!

デメリットの方が多いんですがまずは費用が高いことです。恐らくメルマガ登録してもらって長い長いセールスレター読まされて本当は100万のところ今回は特別に30万円にします!

 

・・・というのが一般的で大体30.40万円が相場になってることが多いですね。(中には100万円とかもあります)

 

Amzonの場合はとくにせどりツアーなんか店舗でやったりもしてますが大の大人数人が固まってブックオフや家電量販店でスマホでポチポチやってるのは相当怪しいです。(都内は未だにいますが・・・)何十万円も出して怪しく思われる必要はないです。

 

 

 

レベルが違うので脱落する人が出てくる

 

物販のコンサルティングは個別コンサルとスクールタイプがありますが個別コンサルが家庭教師でスクールタイプは学習塾だと思ってください。特にスクールタイプは生徒のレベルがパソコン初心者から既に月収100万いってるけどもっと自分を高めたいから入る人がいたりとバラバラです。自分が初心者だとして周りが既に月収何十万円も稼げていたら躊躇してしまう事もあるかと思います。逆に既に100万円稼げている人からすると大して得られるものがないなと物足りなさを感じてしまいスクール期間中に脱落する人が出てきてしまいます。冷静に考えて子供の塾でもレベル分けするのに大人になって環境も使えるお金も時間もそれぞれ違うのに数十人の生徒の成績を完璧に上げるのは無理でしょう。

 

 

 

 

まとめ

 

僕は今まで200万円近くコンサルやスクールに使ってきましたが内容的には結局1000円位で買える本と大して変わりません。リサーチして売れる商品を売るだけです。

 

結局一人でも目標に向かって行動できるかどうかだけだと思います。ただし一緒に仲間が欲しい人や誰かに教えてもらいながれの方が自分は取り組めない人は信頼できるコンサルタントを見つけて個別コンサルを依頼してみるのがいいと思います。(間違えても何十人も入るスクールには入らないでください。(笑))

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: マインド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です