Pocket

こんにちは、染谷です。

 

 

 

 

イーベイ輸入をしているとたくさんの「失敗」を経験していると思います。僕もたくさんの失敗をして来ましたし未だに後悔することもあります。

 

 

 

仕入れ面の失敗で言えば狙っていた商品がライバルに数ドルの差で入札金額を競り負けてしまい勝ったライバルが日本のセラーで利益を出していたら「あーもっと入札金額上げて落札しておけば良かったなー」なんてことがたくさんあります。

 

 

 

 

タラレバの世界

 

 

 

しかし結局のところ後からあーすれば良かったとかこーすれば良かったなんてのはタラレバの話です。

 

・入札金額を上げていたら落札出来たかもしれない

 

・即決でオークションに出すのではなくて入札形式で出品していたらもっと利益を出せたかもしれない

 

 

 

イーベイ輸入ですとこんな感じのタラレバは出てきますが人間は自分に都合のいいように考えがちです。入札金額を上げていればライバルももっと入札金額を上げて来るかもしれませんしたまたま即決で購入できるからお客様に買ってもらえたかもしれません。結局のところ後から考えても後悔しても時間の無駄だったりします。(反省は大切ですが・・・)

 

 

 

先日イーベイでこんな商品が出品されていました。

こちらの商品は商品価格517.40ドルで落札されていますがスタート価格は300ドルちょっとで即決価格が517.40ドルで出品されていました。

 

ヤフオクの過去相場を見ると

ヤフオクで過去に12万円で落札されていました。

 

ヤフオク価格120000円ー手数料10368円ーイーベイ価格63840円=45792円の利益になります。

 

一見すると45792円の利益が出るようにみえるので517.40ドルの即決価格で購入していても良かったかもしれませんので仕入れ側の判断ミスとも言えます。しかし過去の入札件数が1件ですし10万円以上の価格なのですぐに売れるかどうかは分かりません。もしかしたら出品してもしばらく売れない不良在庫になる可能性もあります。そうなると仕入れた方が実はミスだったなんて考えることもできます。

 

 

 

結局は結果論で考えている

 

上の例で見ても結局のところやってみないと分からないのが正直なところで100%正解なんてことはないです。6万円の不良在庫になるか4万円の利益になるかは分かりません。ただ、ギャンブルでもスポーツでもそうですが失敗したときにタラレバを言っている人は残念ながら成功できません。

 

 

「あの場面でシュートしていれば勝てました」とか「変化球を投げていれば抑えられた」とかスポーツ選手が言ってたら言い訳している様にしか聞こえないはずです。

 

 

少し見習って会社員の方だったら「あの時副業に取り組んでいたら・・・」なんて数年後に後悔するよりも「あの時副業に真剣に取り組んでいたから成功できた!」に変われると良いですね。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

カテゴリー: マインド

2件のコメント

かなちん · 2018年4月12日 12:51 AM

こんにちは。
ブログランキングからきました。

タラレバ、これを言い出したら、後悔ばかりで前に進めませんね・・。

もう言わない人生にします。
ありがとうございます。

    someya9999 · 2018年4月12日 2:26 AM

    かなちん様
    コメありがとうございます。
    前に進みながら頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です