Pocket

こんにちは、染谷です。

 

 

 

副業でイーベイ輸入をしていると一つ悩まされることがあります。

 

 

 

それは荷物の受け取り&発送です。

 

 

 

僕自身もサラリーマン時代は本当にこの2つに悩まされました。大体帰りは夜ですので宅配の不在票が入ってたら週末や帰宅が早い日にまとめて持ってきてもらったりしてました。(宅配業者の人ごめんなさい!)

 

 

物販は仕入れの量と売り上げが比例しやすいので荷物も当然多くなります。(僕も現在2LDKで一つ部屋は在庫専用で使用してます)

 

 

荷物の受け取りと発送ですが現状解決策は2つあると思います。

 

①家族に手伝ってもらう

 

②外注先を探す

 

 

家族に手伝ってもらう場合

これが現状一番良いです。特に結婚してる場合奥さんに手伝ってもらえるのがお金もかからずに済むのでかなりおススメです。(外注の場合説明して育成していく必要があります。)ただし僕の経験上副業で物販を応援してくれる家族と応援してくれない家族でかなりハッキリと差が出る傾向にあります(笑)色んな人から話を聞いてみて上手くいってる人の話ではいくつかポイントがあるそうです。

 

・副業をやるメリットを伝える

当然ですがメリットがないと人間は動いてくれません。夫婦の場合収入が増えることによって色んな選択肢が生まれますのでその為に頑張ってるから手伝ってくれと伝えることが大事です。ちゃんと説明をしないでいると急に家に海外からたくさん荷物が届いてパートナーがパソコンにかじりついてるようにしか見えませんので要注意です。

 

・実際に稼いでいる数字を見せる

奥さんや旦那さんに内緒にしたい場合もありますが(笑)基本的にお金の数字は見せた方がいいです。月1.2万なら自分だけのお小遣いをしているように思われますが月30万利益を出していければ「あ、ちゃんとビジネスやってるんだ」と思われますので見る目も変わってきますし手伝ってもらいやすいです。

 

 

 

 

外注先を探す場合

僕自身もそうですがパートナーが残念ながらいない場合外注先を探す必要性があります。今ですとランサーズやクラウドワークスなどのサイトがありますので候補はすぐに見つかると思います。ただし、やはり面と向かって指導するわけではないので苦労する点はあります。僕の場合物販のリサーチも外注にお願いしてるのでその経験も踏まえて解説します。

 

 

・理解してくれない

目の前で一緒に作業するわけではないので作業の説明が大変です。基本的にSkypeで説明してPDFで資料を作って作業内容を伝えました。(分からないことがあったらまたSkypeで電話してもらいました)外注は募集→採用→教育→定着の繰り返しです。

 

 

 

・無責任な人が多い

基本的に外注は実際の職場に比べて意識が低い人が多いです。(全員ではないですが・・・)家に居ながらの作業ですのでどうしても意識が緩くなりがちです。

 

・連絡しても返信がない&バックレる

・納期を守らない

・長期では続かない

 

この3つは当たり前ですので最初は戸惑うかもしれませんが最初からそのつもりで外注は雇った方がいいです。僕は他の物販ビジネスのリサーチは20人雇って3人くらいしか継続しなかったので一人がダメでも他の人を探したほうがいいです。

 

 

マイナス面を書きましたが外注は上手く使えばかなり大きな戦力になってくれます。特に副業の方は本業の人より時間を有効に使う必要があります。

 

僕の場合ですが外注はリサーチ、受け取り、発送共任せています。パートナーがいない方は検討してみて下さい。

 

 

 

 

いかがでしょうか。先程も書きましたが副業の方は本業に比べて時間が限られています。発送や受け取りなど何も差別化できない部分で時間を奪われるのは避けるべきですので是非参考にして頑張ってみて下さい。

 

カテゴリー: マインド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です