Pocket

こんにちは、染谷です。

 

 

 

 

 

ヤフオクで出品していると必ず避けては通れないのが「クレーム」です。クレーム処理は本当に大変ですしお金になりませんし疲れます。しかし誠実に対応すれば相手は分かってくれるケースがありそこから常連客になってくれることもありますので上手に対応していきましょう。

 

 

 

 

僕は今まで3回ほどクレームがありましたが参考までに読んでみて下さい。

 

購入者が細かすぎる場合

僕が以前DVDを新品で購入して未開封でヤフオクに出品した時の話ですが無事落札され発送したのですが購入者からクレームが入り「商品のビニールにスレがある!」との理由で返品され確認したところDVDケースの外のビニールの端に1㎝にも満たないスレがありました。正直お店で買ってその日に出品したのでこれで返品するのか?という気持ちでしたが細かい人もいるものだと思っていい勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

想像してたものと違う場合

これが一番クレームとしては多いと思います。特にネットの場合写真と実物の違いから返品になることも少なくないです。このような場合は素直に返品&返金に応じた方がいいです。それと説明欄をよく読まないで購入しておいてクレームを言ってくる人も残念ながら結構います。そのような場合難しいですが説得が難しいと感じたら返品に応じた方が余計な労力を使わないで済むかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

悪質なクレーマーの場合

僕が今まで一番悪質だと感じたクレーマーですがフォークセットを販売した時に起こりました。注文が入って発送して到着してすぐに取引ナビにメッセージが入り「商品が違う!金を返せ!」のメッセージが入っていました。仕事中でしたので後でメッセージを返そうと思っていたらそこから連続で何回も取引ナビにメッセージが送られてきました。内容は「おい」「くそ野郎」などの汚い言葉ばかりでした( ゚Д゚) 特に相手が女性だったのでこんな人もいるのかと思って謝罪と商品の何が違うか教えてくださいのメッセージを送ったところ1本写真より本数が足りないということでした。

 

僕はしつこく検品するタイプなので「いや、そんなはずはないです。」と送ったら「いーから金返せ!」の一点張りでした。

 

 

「分かりました。返品していただければ返金します」と返したところ「いや、商品は返さないが金だけ返せ!」のメッセージが入り落札者の評価を見ると悪い評価がたくさん入ってる落札者でした( ゚Д゚)挙句に「怖い人が知り合いにいますよ?」などのワケの分からない言いがかりをつけてきましたがこちらは冷静に対応しました。

 

 

 

それからなんと2週間も色々と罵声を送られながらも毅然と「返品してくれたら返金します」のスタンスを一切崩さないで対応してある日商品が返品されてきたので返金して問題は解決しました。(もちろんブラックリストに入れましたが)

 

 

 

 

 

このようにクレームは面倒ですが少しずつ対応策がありまして最初の例でしたら検品をちゃんと行う。2番目の例では写真を上手く撮る、説明欄にしっかりと状態を記載する。最後の例では評価が悪い人の落札はブロックするなどで対策できます。

 

 

 

クレームが来るとイラっとしますがなるべく誠実な対応をとって穏便に解決しましょう。くれぐれも評価欄のバトルは出品者の信用に関わるのでやめましょう。

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

カテゴリー: ヤフオク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です